正常な肌は、皮脂が皮膚表面をまんべんなくうっすらと覆っている状態。

肌を外気からの刺激から守るために、皮脂がうっすら覆うことが大切ですが、皮脂にはもう一つ重要な働きがあります。

それは、皮膚表面の水分を逃がさずに保湿しておく、ということです。

乾燥肌の人は、皮膚の細胞がガタガタになって整然と並んでいないために、皮脂が正常に出なくなっていますから、外気の刺激を受けやすくかゆみを生じやすいと同時に、皮膚の細胞の水分をも失いやすくなっています。

保湿が出来ていない肌細胞はますます機能を失い、皮脂はさらに出にくくなり、かゆみを生じます。
かゆいからかく、さらに細胞が壊れる。

こういった悪循環に陥ってしまっているわけです。

乾燥肌やアトピー肌の人は、ステロイド系の薬を塗って保湿に励んでいると思いますが、実はそれは根本的に乾燥肌を改善することにはならず、たんにかゆみを生じるのを一時的に防いでいるだけです。

乾燥肌・アトピー肌の肌を根本的に改善するためには、表皮や真皮にまでたっぷりと水分を行き渡らせて、それを保持することを長期間行うことが必要になってきます。

たっぷりの水分を補い、それを長期間維持し続けることで、自己治癒力で肌は元通りの健康な肌に戻ろうとします。

みんなの肌潤糖は、もともと浸透力の非常に強い砂糖をさらに浸透力をアップさせる各種自然派オイルでコーティングしているわけです。

みんなの肌潤糖をかるく水で溶いてそれを肌に塗ることで、乾燥して水分を失った表皮や真皮の細胞までたっぷりと水分を行き渡らせることが可能です。

もちろん、みんなの肌潤糖で肌の深層部にまでしっかりと水分を浸透させた後は洗い流すわけですが、洗い流した後はしっかりと保湿をしておくことを忘れないように!

みんなの肌潤糖は薬ではないので、保湿に使うのは病院から処方されたステロイドなどを併用してもかまいません。

みんなの肌潤糖はこすりつけた後は肌の深層部までしっかりと潤っている状態なので、その状態をずっとキープすることが大切。

しっかり水分補給し、しっかりと保湿キープをする、これが乾燥肌やアトピー肌の正しい改善方法なんです。

肌深層部にまでたっぷり水分!みんなの肌潤糖